2018年08月15日

ホーチミンのビンタイ市場は改装中? 閉鎖中?|POSTEスタッフが実態を調査

ホーチミンの中華街(チョロン)にある、ビンタイ市場というローカル市場を知っていますか?? 2018年8月現在は残念ながら閉鎖中のビンタイ市場。ガイドブックにも必ずと言っていいほど載っているベンタイン(Ben Thanh)市場と名前は似ていますが、どんな市場なのでしょうか?? 今回は、ベトナム在住のPOSTEスタッフがビンタイ市場に実際に行って実態を調査してきました!!

 

 

ビンタイ(Binh Tay)市場とは?

 

ホーチミンのビンタイ市場の様子

 

ビンタイ市場はホーチミンのチョロンと呼ばれる地域にあります。観光客に人気のあるベンタイン市場に比べるとローカルの雰囲気を感じることができます。女性向けサンダルや日用品、台所用品、ナッツや乾物などあらゆるものが取り揃えられており、大人でもワクワクできる場所です。

 

 

 

ビンタイ市場へのアクセス方法

ホーチミン中心部からビンタイ市場まではバスかタクシーで行くことができます。バスの場合、ホーチミンの中心にあるベンタイン(Ben Thanh)市場から1番、56番、96番のバスに乗って行くことができます。1番わかりやすいのは、グーグルマップで目的地をビンタイ(Binh Tay)市場と調べ、近くのバス停で検索結果に出てきた番号のバスに乗る方法です。

 

 

タクシーの場合はGrabやVatoなどの配車アプリがオススメです。配車アプリを使った場合は約20分ほどの距離を約11万4000ドン(約570円)で行くことができます(※天候や時間帯などで価格が変わることがあります)。ビナサンタクシーやマイリンタクシーなどのタクシーを路上で捕まえた場合は約20分で約18万ドン(約900円)かかります。タクシーで遠出する際は、値段交渉などをする必要のない配車アプリが安心です。

 

 

ビンタイ市場は改装中? 閉鎖されてるの?

改装中のビンタイ市場

 

実は、ビンタイ市場は2018年8月現在改装中です。2016年11月から1年間閉鎖する予定だったそうですが、2018年8月になってもオープンしていませんでした。いつオープンするのか公表されていないです。

 

 

2018年8月現在、ビンタイ市場のすぐ隣に仮設のビンタイ市場が建設されています。ビンタイ市場にあるほとんどの店が仮設の店舗に移転済みのため普段通り買い物をすることができます。

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.