ホーチミンのレタントン通りにある肉バル「MANZO」
6月限定!
ベルギー産「Belgo Session IPA」20%OFF!

 

MEDIUM Size(270ML)

8万4000ドン(約420円)
67200ドン(約340円)

BRABO Size (1,400ML)

42万4000ドン(約2100円)
339200ドン(約1700円)!!

 

IPAと言えば、アルコール度数を高く、苦味が特徴的なビールが多くあります。

しかし、「Belgo Session IPA」は5種類のホップを使いながらも、苦さ控えめでトロピカルな味わいが特徴。
お酒が苦手な方でも気軽に飲むことができると多くの人からの支持を集めています。

 

▶︎ ご予約はチラ

 

 

「MANZO」ってどんなお店?

 

「MANZO」はレタントン通りにある、肉バルがコンセプトのお店です。おすすめはこだわりの熟成肉(エイジングビーフ)とベトナム産クラフトビール。

「MANZO」のエイジングビーフ(熟成肉)は、店内に自家製熟成庫を設置し、独自のドライエイジング製法で熟成肉をつくるこだわりよう。肉本来の旨味が凝縮された一品です。

また、クラフトビールも肉料理によく合う13種類のクラフトビールを楽しむことができます。
フルーティーで飲みやすいビールから、苦味のあるインパクトの強いビールまで幅広く揃っているため、自分好みのビールを味わうことができます。

 

▶️メニューはコチラ
▶︎ ご予約はチラ

 

店舗情報