<ハノイのノイバイ国際空港近くの高架の手すりを渡るアメリカ人女性の様子(Dat Vu / Tuoi Treより)>

 

21日(木)の朝、アメリカ国籍の女性がハノイのノイバイ国際空港近くの高架から裸の状態で転落死した状態で発見された。

 

事件は午前10時20分ごろ、空港近くのVo Nguyen Giap通りの高架道路で発生した。

 

目撃者によると、高架道路の手すりに登っている際、アメリカ人女性は異常な振る舞いをしており、薬物を使用していた可能性が高かったという。

 

アメリカ人女性は衣服を脱ぎ捨て、高架から飛び降りた。

 

交通警察が現場に到着し、病院へ緊急搬送されたが、病院到着時に死亡が確認された。

 

脱ぎ捨てられた衣服や身分証明書から亡くなったのはアメリカ人女性(32)だと判明した。

 

地方自治体は事件の調査を続けている。

 

出店:tuoi tre news 

 

関連記事