今年の12月末よりハロン湾からおよそ50kmのところに新しくVan Don空港がオープンする予定だ。

 

 

 

Quang Ninh省にあるハロン湾へ空港から片道1時間程度で行けるため、ハロン湾を訪問予定の観光客にとっては空港の開設により利便性が格段に高まるようだ。

 
 

世界には毎秒3160トンもの水が流れるナイアガラの滝やボリビアのウユニ塩湖、グランドキャニオン、映画「アバター」の世界のような張家界国家森林公園など人間の想像を超える美しさを持つ自然が多く存在する。

 
 

世界に数多くある絶景スポットの中でもベトナムのハロン湾はある旅行雑誌の「世界で訪れたい自然の観光地40」に選ばれたという。

 
 

雑誌ではハロン湾が「ベトナムのハロン湾はユネスコ世界自然遺産に登録されており、湾内には1600もの島々と緑で覆われた巨大な柱型の石灰岩が数多くある。」と紹介されている。

 
 

雑誌内には他にフランスのヴェルドン渓谷やカナダのペイトー湖、イタリアのストロンボリ、インドネシアのブロモ山、日本の嵯峨野竹林、インド国立公園内の花の谷などが掲載されているという。

 
 

ハノイから片道4時間の場所に位置するハロン湾は1994年にユネスコ世界自然遺産に登録され、2011年にはスイスの機関によって「世界で訪れたい自然遺産スポット7選」に選ばれている。

 
 

昨年にはハロン湾が映画「キングコング:髑髏島の巨神」の舞台ともなり、再注目を集めていた。

 
 

2015年にはアメリカの大手旅行サイト「Smarter Travel」がハロン湾を世界最高の自然スポットのひとつとして紹介した。また、ビジネス雑誌では「ハロン湾のクルーズ体験はアジアで必見の体験だ」としてハロン湾を取り上げたという。

 
 

イギリスの旅行サイト「Rough Guides」でもハロン湾を「アジアに行ったら訪れたいユネスコ世界遺産スポットベスト10」に選出したという。

 

 

 

 

出典:e.vnexpress.net

 

 

 

関連記事